投稿日: 2020/07/09

カラフル高槻

2020年7月9日 「草のうえに置きたりける露を・・」 今朝の芥川。えらい勢いで水かさが増しています。「伊勢物語」で描かれた河原も水に浸かって、草に露が下りるどころか草そのものも見えません~。「昔、男ありけり。女の、え得まじかりけるを、年を経てよばひわたりけるを、辛うじて盗み出でて、いと暗きに来けり。芥川といふ河を率て行きければ、草の上に置きたりける露を・・・」 みなさま、どうぞお気をつけを~~!
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。